美浜町歴史観光ウェブアプリ 義朝の野望

キャラクター紹介

源義朝...cv日野聡
『木刀一本あれば・・・』

○性格
口より手が先に動くタイプのオレ様キャラ。周りは常に振り回され、扱いに手を焼いているが、なぜか憎めない。自らを殺した長田忠致と平清盛のことを思い出すと我を忘れて暴れ出す。過去の反省から風呂場には必ず木刀を持っていく。

○プロフィール
1123年生まれ。
源為義の長男として誕生。東国の武士団を率いて保元の乱で功績を残す。しかし、1160年平治の乱で敗北し、尾張国(現在の愛知県美浜町)で謀反に遭い命を落とす。現在は美浜町・大御堂寺(野間大坊)に祭られている。2013年、850年あまりの時を経て蘇り、愛知県美浜町に「美浜幕府」を開き再び源氏の棟梁となる。子の源頼朝・義経を従え、全国に散らばる源氏を集め、美浜町から源氏の再興を目指す。志半ばで謀反にあった故、平家滅亡・源氏再興にとても熱い思いをもっている。

サイトマップ

TOP画面へ戻る